ゆびぬき小路の秘密


小風さちさんの『とべ!ちいさいプロペラき』は弟が好きだった。
何回も読んでもらっているのを聞いていた記憶がある。

小風さんの絵本が好きだ。
だが、絵本の文章の他に長編の児童書を書いているとは知らなかった.
しかも、画が小野かおるさん。

たまたま偶然に手に取って出会った本。
そして、手元にずっと置いておきたい本になった。

良質で上質に加えて、さりげなさが見事。

クライマックスでの対話の一言。
「大切なものほど、手放さなければならない…」
いやはや。

手放すことによって、手に入れられるものがある。

小風さち作 小野かおる画 福音館文庫 2008年初版

20150000/hige001/bunko


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/2/boo.jp-higebunko/web/brothersun/info/wp-content/themes/brother/single.php on line 157