やまのかいしゃ

2017年8月にスズキコージさんをお招きしてお話を聞く機会がありますよ。ということで、スズキコージさん特集です。手元にある本をどんどん紹介していきます。1作目は『手のひらのほくろ村』にしようと思ったのですが、片山健さんも好きなので、これになってしまいました。本棚をあさってみると意外に定番がなかったりします。『きゅうりさんあぶないよ』が本棚にないなんて!ということで、息子にも読みたいので本日注文せねば・・・。あの絵本、一緒に読むの楽しみっ。

この絵本は、なんというか社会性のみあたらないサラリーマンの1日なのですが、お昼過ぎに出勤、電車を間違える、カバンを忘れる、靴じゃなくてスリッパ履いてきた、時計がおにぎりの具になってる、メガネもかけ忘れてるし、、。結局、会社じゃなくてやまに出勤です。それにしても、このコンビたまらん!
車窓からの景色もものすごい。「ドンキーコング?!あれ?カカシがいる!!コッコさんのカカシか?!」みたいなちょっと変態的な楽しみもありました。子どもと何回読んでも楽しいなぁ。

幼いときに読んでもらったときの記憶がなんとなくあります。3番目弟が好きだったような。「ほげたさん」は一回出会ったらもうわすれません。

架空社で、「やまの◯◯」シリーズというのがあるらしい。『やまのかいしゃ』は2作目。さて、1作目は何かピンとくる人は、僕と話が合いそうな人です。ぜひ、どこかで。

『やまのかいしゃ』スズキコージ・さく かたやまけん・え 架空社 1991年2月初版
20170403/hige33


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/users/2/boo.jp-higebunko/web/brothersun/info/wp-content/themes/brother/single.php on line 157