NOTEBOOK
手帳
2017.04.12
[ FAMILY ]
フタリグラシ Day6

仲良くしてもらっている「かっちょいいお兄ちゃん」の家に、お呼ばれしてご馳走をいただく。
ふたりの小さい人を見ていると、そのサイズ感といい、言動といい、たまらない。ふたりがおじさんになるなんて信じられない。しかし、帰りがけに「おとうさんもばばからおっぱいのんでたの?」と聞かれ、ふと我にかえるのであった。できるなら、おじさんになったふたりも眺めてみたい。